INFORMATION

2018.04.11
【政策研究】まちづくり・あきない創研 講演会のご案内

4/18 まちづくり・あきない創研 講演会のご案内

『稼ぐ』公民連携事業」 リノベーションまちづくり

行きづまりの様相を見せる地方自治体の財政難や人口減少問題。
これらの課題に立ち向かう方策として、全国各地で地域の活性化を期待される新たな手法、リノベーションまちづくり。
民間の資金やアイデアを元に、公共施設・公共スペース等を利活用する事例をはじめ、商いの場や雇用を創出し、民間に収益とまちににぎわいをもたらす新たな手法とは。
現在、市役所本庁舎建て替えや定禅寺通りの再整備など、まちの将来像が議論される中で、補助金に頼らない新たなまちづくりとにぎわいの創出を提案するキーパーソンのお二人をお招きして、これからの仙台の姿を考えたいと思います。

(7)16_2仙台市洞口_仙台市の公共空間利活用.psd

zenshiryoku_tver_fb誘導.jpg01-01.jpg01-02.jpg